« 難読名 | トップページ | 認知症 »

2012-04-15

カレー

今夜の夕食はとらの作ったカレーであった。わが家でカレーがテーブルに載るのは、月1回ぐらいであろうか。もっとも、少し大き目の鍋で作るので、1度作ると2晩にわたってカレーとなることが多い。そうなっても嫌と思わないのは、つまりカレーが好きなのだろう。

ねずみが育ったのは北関東の田舎である。米・野菜は自家製、カレーに入れる肉は家で飼っていた鶏を潰した。戦後何もない時期に育ち盛りを過ごし、カレーは最高のご馳走であった。スイーツは別腹といわれる昨今だが、当時カレーはねずみにとって別腹で、後で苦しくなるほど食べ過ぎた思い出も残っている。

今夜のカレーは辛かった。昨年インドを旅行したとき買ってきたカレー粉を少し多めに入れたせいだ。勿論インドではいろいろな本場のカレーを食べたけれども、わが家の味に勝るものはなかった。

« 難読名 | トップページ | 認知症 »

コメント

認知症、身につまされます。 今から母を乗せて、病院に行きます。 91歳になる母に、認知症の症状がでたので、その検査です。

明日の自分を見るようで、少し、つらいです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレー:

« 難読名 | トップページ | 認知症 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ