« プーチン大統領 | トップページ | トップ交代 »

2012-11-07

大統領選

今日は立冬、いよいよ冬本番となる。とにかく寒いのは苦手である。

接戦が伝えられ、「史上最も汚い選挙」とも言われたアメリカの大統領選挙は、民主党の現職オバマ氏が、共和党のロムニー候補を破り再選された。獲得した選挙人の数は、オバマ303人、ロムニー206人(フロリダ州の29人は未確定)で、仮に未確定の29人をロムニーが獲得しても303人:235人で、予想以上に差がついたように思う。

同時に行われた議会選でも、上院で民主党、下院では共和党が引き続き優勢を確保した。アメリカでも「ねじれ」は依然解消されず、決められない政治が続く。日本もアメリカも決められない政治(政府)では、日米関係を再構築しようとしてもできる筈がない。

« プーチン大統領 | トップページ | トップ交代 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大統領選:

« プーチン大統領 | トップページ | トップ交代 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ