2013-05-15

引越し

周囲が騒がしくなりましたので、中古ながら清閑な地域の家に引っ越しました。これからも是非お気軽にお越しください。お待ちしています。

新しい茅屋は下記の URL をクリックすると開きます。なお、明日以降も引き続き訪れていただく場合は、新たに開いた『ねずみととらの家』を、改めてお気に入りに登録してください。

今後ともよろしくお願いします。

2013-05-13

ダニ

マダニが媒介するウイルス感染症が発生して、山林・草地・荒地などに入るときは、長袖シャッツや長ズボンを着用するよう呼びかけられている。堆肥を作るため落ち葉拾いに裏山に出かけるが、とらの監視の目が最近厳しくなった。

世間から最悪のダニとされている「振り込め詐欺」だが、新たな名称を公募した結果「母さん助けて詐欺」なる新しい名前をもらった。携帯番号が変わったと来たら、次に「母さん助けて」と続くことを予測し、詐欺を撃退しなければならない。

住宅に住むダニは梅雨から夏にかけて最も繁殖しやすい時期となる。そしてその糞はアレルギーの原因となり、気管支ぜんそくなどを引き起こす。梅雨が近づけば部屋の換気や押し入れの通気に心がけて湿度を抑え、シーツや枕カバーなどをまめに洗濯することが必要という。

2013-05-07

筋肉痛

晴天が続き乾ききって、ようやく根づいたと思われるナスやキュウリが水を欲しがっている。雷が鳴って俄雨が降ってきて、ほっとしたのもつかの間、直ぐに止んでしまった。この俄雨をいいことに夕方の水やりをさぼった。昨日ペンキ屋の仕事に精を出し、今日はあちこちの筋肉が痛くて体が思うように動かず、億劫になったのが真意だ。

2013-05-06

素人ペンキ屋

細長い日本列島、寒気が流れ込んだ帯広では積雪があり、青森ではまだ桜が満開に至らず、熊本では例年より10日も早く蛍が舞い始めたという。

晴天に恵まれた大型連休は今日で終わった。しかし、物置の補修に取り組む素人大工・ペンキ屋は終わらない。今日は約5時間かかって左と裏の外壁にペンキを塗った。たぶん明日は体が動かないだろうから、残った右側や正面のペンキ塗りは何日か先になりそうだ。それでも今週中には完成したいと思う。

畑へ出かけるときも屋外で作業をするときも、携帯は不携帯がほとんど。電話をかけることもかかってくることもないからだが、今日は珍しくメッセージが入っていた。緊急の用件でなくてよかった。

2013-05-04

素人大工

藤枝に家を建て移り住んだのは1979年のことだから、もう34年が経過したことになる。家が古くなってあちこち修理しなければならないのも当然といえる。引越しの関係で家を新築する前に木造の物置を建て、日常不要なものを詰め込んでおいた。従って物置は築後40年近い。

その物置、裏側の土台はほとんど腐ってしまい、強風が吹けば吹き飛んでしまいそうな屋根となり、修理か建て替えが必要な状態。そこで素人大工の腕を見せようと修理の道を選んだ。しかし1人での作業には無理があり、9連休で体を持て余している愚息に応援を頼む。ホームセンターで屋根材やコンパネを購入、2日間かけて何とか修理は完成し、塗装を残すのみとなった。

おかげで今夜はぐっすり眠れそうだ。そして今日から自身の体と物置の寿命比べが再スタートした。

2013-05-02

植木鉢その後

少しでも多くの方が草花の愛好家になってもらえればと願って、蕾が膨らみ始めたムスカリの球根を鉢に移し、下手な看板と一緒に前の道に並べたのは3月末であった。10個の植木鉢は1個減り2個減り、残すは1個となった。9個の鉢がどなたかの家に移ったことになる。

Dscn6684

ムスカリに続いて、今度はストケシア・姫ヒオウギ・ギンギアナムなどを育てて欲しいと願って、鉢植えを作った。植え替えたばかりでまだ元気がないため道には出せないが、元気が出たら道に並べる予定。きれいな花をつければきっと持って行ってくれるとだろう。だだ植え替えの時期が遅かったことが心配。

2013-04-30

理髪

男性で史上最長寿の木村次郎右衛門さんが、116歳の誕生日を迎えられたのは4月19日のことだ。木村さんは明治30年の生まれである。おふくろも明治30年の生まれであり、おふくろも生きていれば116歳になったのだと思いながら記事を読み、木村さんを祝福した。

さて、寒波が続いた後、「今日からは春の日差しが戻ります」と予報の出た朝、それは数日前のことだけれど、髪の毛が伸びたため玄関先で理髪をした。いつも通り自分で電動バリカンを使っての理髪である。運悪くAさんが所用でやってきて現場を押さえられた。少しだけ床に溜まった髪の毛を見て「大分あったじゃない」と慰めてくれた。有難く拝聴する。

もうずーと床屋さんには行っていないので、理髪料金がいくらなのか解からないが、3000円は下らない筈だ。稼いだ3000円、寿司でも食べることにしよう。

2013-04-26

GW

明日からGWに入る。気象庁によると今年のGWは、天候には恵まれるとのこと、安倍のミックスによって世間も浮かれているから、行楽地は人出も多いことだろう。明日の静岡の日出は5時丁度まで早まった。せいぜい早寝早起きをして健康保持に努めながら、GWをやり過ごしたい。GWは交通も行楽地も混雑するだけだから、老人の出る幕ではない。畑仕事に精を出す積りでいる。

今年の5~7月は北日本から西日本にかけて、広い範囲で平年より気温が高くなる見込みとの3か月予報が発表になった。7月は高温傾向が強まるという。ということは今年は冷夏か?

坪庭のギンギアナムが夜になると芳香を漂わせている。

P4253403

2013-04-20

畑作業

3日連続で穴掘り(畑仕事)をしたせいか、あるいは急に冬に逆戻りして冷えたせいか、左足のふくらはぎが痛い。1週間ぐらいゆっくり温泉にでも入りたい気がする。近くにある整形外科医院は大変繁盛しているけれど、その理由が解かったような気がする。

毎年同じ野菜を作りながら失敗してばかりいるので、今年は何とか食べられるものを作りたいと張り切りすぎたせいだ。日曜日には雨の長期予報が出ていたので、その前に夏野菜を植え、ジャガイモの土寄せをし、インゲンマメに支柱を立て、枝豆の種を蒔く用意をする・・・作業内容も盛りだくさんであったがほぼ終了した。後日、折角おいしい野菜が収穫できても、体調不良で食べられなくなっては元も子もないわけだが。

2013-04-14

認知症の予防

テレビはあまり見ないようにしているが、昨夜は認知症の番組を9時前まで見た。結論を簡単に書けば、認知症を防ぐ最良の方法は次のようなことだと認識した。

1.心拍数が120~130まで上昇する程度の適度の運動を毎日行う。 2.毎日脳トレを実行する。特に運動と一緒に行うことで効果が上がる。例えば 「ウオーキングをしながら:暗算の引き算をする・しりとりをする・和歌や俳句を作る・花や野菜の名前を考える」 というもの。

今日も蓮花寺池公園は家族連れで賑わっていたけれど、とらと早速実行に移し「しりとり」をしながら1周した。可能なら川柳でも作りながらとも思うが、さてどんなものか。

今日はパソコンクラブの例会があった。思いもかけず30人の参加があり、準備不足で皆さんに迷惑をかけてしまった。

より以前の記事一覧

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ